冬の味覚の代名詞“生カキ”

 11月〜2月までの期間限定の冬の味覚“ 生カキ ”。そのまま殻つきをポン酢でいただいたり、焼きカキ、蒸しカキ、カキフライ、カキ鍋など何に使っても美味い牡蠣。 せっかく牡蠣を食べるなら、スーパーで売っているチューブカキではなく、ちょっぴり贅沢して産地直送の絶品生カキを試してみませんか? 数年前に、贈答用に生牡蠣を通販で買った際に、味見として自宅にも同じものを注文しました。その生牡蠣の美味しいことといったら!(絶句) それ以来、我が家でも12月と2月に通販で生牡蠣を注文するのが、毎年恒例の行事になっちゃいました。年に2回のささやかな贅沢です。

牡蠣の安心通販おすすめランキング

数ある通販サイトの中から、こだわりの安心通販サイトを紹介します。牡蠣の通販が初めての方から、いろんな産地の牡蠣を試してみたい方までご参考にしていただければと思います。

1位

日本一の広島お徳用牡蠣

 最高級は牡蠣の生産日本一の広島産生カキでしょう!一粒の大きさがおそろしく大きいブランド牡蠣がありますが、おすすめは不ぞろいの殻付きお徳用! 広島牡蠣は初めての方も、他の産地の牡蠣を通販されている方も、誰もがうなる絶品です。その贅沢が、お徳用なら5kg5500円ポッキリで味わえます。
 広島牡蠣は一年にたった一度だけでも口にしたい贅沢ですね〜。

2位

三陸赤崎のデカ牡蠣

 ただでさえ短い牡蠣のシーズンの中でも特に10〜12月までと希少なデカ牡蠣で、三陸のリアス海岸で育てられた美味しい牡蠣です。
 毎年続けて利用される方が多く、リピーターが首を長くしてシーズンを待っているとか。  もちろん生食も到着2日までOKで、確かに産地直送は味が格段に違う!と感動させられます。

3位

北海道厚岸町の生牡蠣

 “冬の味覚の王国”北海道の豊かな海が育んだブランド牡蠣です。北海道は厚岸町の厳しい寒さの中、栄養をたっぷりためこんで大きく育っています。 穏やかな瀬戸内海とは違った環境が育てた牡蠣をご賞味ください。
 もちろん生ガキでもいただける新鮮さでカキナイフもついています!!

 ※こちらは年中食べられる貴重な産地です!